music on life

ライブやフェスを軸にしつつ、音楽にまつわるあれやこれやを

書き続けて行く事

音楽に関する事をブログであったり、色々な媒体で書きたいと思ってから6年。

 

ブログやサイトで少しずつは書いては来ていたけど、
音楽を色々と聴き進めるうちに、色々な人のものを見て行くうちに、
迷いが生じて来ていて、書けなくなっていった。

 

2012年にONE OK ROCKサカナクションBIGMAMAや当時の【Champagne】、
the telephonesやTOTALFATなどのライブから得られた事をキッカケに書けそうだと思い、書き出した時期があったんだけど、
文章を書くこととはまた別の面で困難が生じ、また書けなくなってしまった。

 

それから少しずつ書いてはいったものの、また書けなくなってが繰り返されるようになっていった。

自分なりに原因を突き詰めると、
長く書く事や、批評の面も書かなくてはいけないのではないかという、
思い込みに囚われてしまっていたのかなと感じた。

 

囚われずに自由に書く。


しかし、それだけでは思っている事を、うまく文章にする事はできなかった。

少しずつ読書などのインプットや、日常の面でも考え方や動きを変えてみて、
今の自分に出せるようなものを、少しずつでも書き上げて発表して、
また試行錯誤しようと決めた。

 

そのために、iPadで文章をじっくり打つためのキーボードを購入した。
それが一つ踏み出せた事だ。

 

道具を手に入れ、次は自分自身がどう動くか?
それはこれからの事で示していきたい。

改めて、よろしくお願いします。